トップページ > Appium2.0インストール > Driverのインストール

Driverのインストール

【PR】業界トップクラスの「高単価報酬」「低マージン」を実現!レバテックフリーランス

Driverのインストール

Appium2.0本体がインストールされたので、次にAppium2.0で制御したい環境のDriverをインストールしていきます。Appium2.0では本体とDriverが分離され、必要なDriverだけインストールして管理していきます。


以下のコマンドを実施することでAppiumが把握しているofficialなDriverのリストとインストール状況を確認することが出来ます。

appium driver list

下図では予めインストールしたgeckoドライバーのみがインストールされていることがわかります。

driver_list



Driverのインストールを実施します。インストールコマンドは以下のようになります。

appium driver install <driverName>

Android Emulatorと接続したいのでuiautomator2をインストールしていきます。ここでは「appium driver install uiautomator2」を実行します。インストールが完了すると以下のように表示されます。

uiautomator2_ins



また、以下のコマンドを実行することでインストールされているドライバーのみを表示させることが出来ます。

appium driver list --installed

installed

前のページへ次のページへ

Appium PythonAPI TOP10
過去1週間(5/29~6/04)

    カテゴリー

    環境構築

    APIリファレンス

    その他

    ページ上部へ戻る
    トップページ > Appium2.0インストール > Driverのインストール
    Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved