トップページ > Seleniumインストール > ブラウザのバイナリファイルをダウンロード

ブラウザのバイナリファイルをダウンロード

「chromedriver.exe」のダウンロード

Seleniumでブラウザテストをするためには、IEやChrome,Safariなどそれぞれのブラウザに対応した制御が必要になってきます。
個々のブラウザには対応したバイナリファイルが用意されています。
ここではChormeで動作させるので、Chormeを制御するバイナリファイルをダウンロードしていきます。
まず以下のサイトに移動します。

画面を少し下がった所にある「Google Chrome Driver」横に書かれているDriver Versionをクリックします。(2016/9時点)。

eclipse_Binary_1

以下の画面が表示されるので、開発環境にあわせたzipファイルをダウンロードします。
(Windows環境のx64が存在していませんがx32のバイナリファイルでも動作します)

eclipse_Binary_2

「chromedriver_win32.zip」というファイルがダウンロードされるので解凍すると「chromedriver.exe」が出力されます。テストコード上で「chromedriver.exe」のパスを指定するため保存先は任意のパスで構いませんが、ここでは作業フォルダ直下に保存していきます。

前のページへ次のページへ

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Seleniumインストール > ブラウザのバイナリファイルをダウンロード
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved