トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Ruby】accept,dismiss

【Ruby】accept,dismiss・・・ダイアログの[OK]ボタン/[Cancel]ボタンを押下する

「accept」実行で[OK]ボタン,「dismiss」の実行で[Cancel]ボタンを押下することができます。

Alertクラスはダイアログを制御するクラスです。ボタン押下以外にもダイアログに表示された文字列を取得したり、ダイアログに対してテキスト入力出来たりします。

下記のサンプルではHTML内に記述されたjavascriptの実行でダイアログを表示させ、「OK」ボタンを押下する操作をしています。

説明

◆メソッド
  ・accept
      ・dismiss
◆使用形態
  ・driver.switch_to.alert.accept
  ・driver.switch_to.alert.dismiss
◆備考
  ・driver.switch_to.alertでアクティブにしたダイアログに対して操作を行う
◆関連項目
  ・
  ・

サンプル

require 'selenium-webdriver'

# Firefoxを起動
driver = Selenium::WebDriver.for(:firefox)
#指定したURLに遷移<図1>
driver.get('file:\D:\AutoTest\Alert_ok_cancel.html')
#ダイアログが表示されるまで念のため3秒間待機する
sleep(3)
#"OK or Cancel"の確認でOKを選択
driver.switch_to.alert.accept

実行結果

accept_dismiss3
 ※GoogleおよびGoogleロゴはGoogle Inc.の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
yajirushi
accept_dismiss4

Alert_ok_cancel.html<図1>

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <title>Alert</title>
    </head>
    <body>
        <script>
            if(window.confirm("OK or Cancel")){
                    alert("OK!!!");
            }else{
                    alert("Cancell!!!");
            }        
        </script>
    </body>
</html>

動画デモ

※字幕をONにすると解説のテロップが表示されます※

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Ruby】accept,dismiss
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved