トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Ruby】save_screenshot

【Ruby】save_screenshot・・・スクリーンショット(ファイル)を取得する

「save_screenshot」はカレントウインドウ(ブラウザ)のスクリーンショットファイルを取得します。

引数にはスクリーンショットファイル保存場所のフルパスを指定する必要があります。そして、保存場所に同名のファイルがすでに存在していた場合は上書きされて保存されます。

説明

◆メソッド
  ・save_screenshot(filename)
◆使用形態
  ・driver.save_screenshot(filename)
◆備考
  ・カレントウィンドウに対して全体のキャプチャーを取得
◆関連項目
  ・
  ・

サンプル

require 'selenium-webdriver'
 
# Firefoxを起動
driver = Selenium::WebDriver.for(:firefox)
#指定したURLに遷移する
driver.get('https://www.google.co.jp')
#カレントページのスクリーンショットを取得しDドライブに保存
driver.save_screenshot('D:\File01.png')

動画デモ

※字幕をONにすると解説のテロップが表示されます※

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Ruby】save_screenshot
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved