トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Python】accept,dismiss

【Python】accept,dismiss・・・ダイアログの[OK]ボタン/[Cancel]ボタンを押下する

「accept」実行で[OK]ボタン,「dismiss」の実行で[Cancel]ボタンを押下することができます。

Alertクラスはダイアログを制御するクラスです。ボタン押下以外にもダイアログで表示された文字列を取得出来たり、ダイアログに対してテキスト入力出来たりします。

下記のサンプルではHTML内に記述されたjavascriptの実行でダイアログを表示させ、「OK」ボタンを押下する操作をしています。

説明

◆メソッド
  ・accept()
      ・dismiss()
◆使用形態
  ・Alert(driver).accept()
  ・Alert(driver).dismiss()
◆備考
  ・制御したいダイアログのdriverをAlertの引数で指定していく
◆関連項目
  ・ブラウザを更新する
  ・クッキー名を指定して削除する

サンプル

from selenium import webdriver
from selenium.webdriver.common.alert import Alert
import time

#ChrmoeDriverサーバーのパスを引数に指定しChromeを起動
driver = webdriver.Chrome("D:\chromedriver")
#指定したURLに遷移<図1>
driver.get("file:\D:\AutoTest\Alert_ok_cancel.html")
#ダイアログが表示されるまで念のため5秒間待機する
time.sleep(5)
#"OK or Cancel"の確認でOKを選択
Alert(driver).accept()

実行結果

accept_dismiss1
 ※GoogleおよびGoogleロゴはGoogle Inc.の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
yajirushi
accept_dismiss2

Alert_ok_cancel.html<図1>

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <title>Alert</title>
    </head>
    <body>
        <script>
            if(window.confirm("OK or Cancel")){
                    alert("OK!!!");
            }else{
                    alert("Cancell!!!");
            }        
        </script>
    </body>
</html>

動画デモ

※字幕をONにすると解説のテロップが表示されます※

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Python】accept,dismiss
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved