トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Python】get_screenshot_as_file

【Python】get_screenshot_as_file・・・スクリーンショット(ファイル)を取得する

「get_screenshot_as_file」はカレントウインドウ(ブラウザ)のスクリーンショットファイルを取得します。

引数にはスクリーンショットファイル保存場所のフルパスを指定する必要があります。

もし、IOErrorなどがあり正常にスクリーンショットファイルが保存されない場合、戻り値としてFalseが返されます。また、正常に保存された場合はTrueが返されます。

説明

◆メソッド
  ・get_screenshot_as_file(filename)
◆使用形態
  ・driver.get_screenshot_as_file(filename)
◆備考
  ・カレントウィンドウに対して全体のキャプチャーを取得
◆関連項目
  ・タイトルを取得する
  ・ソースコードを取得する

サンプル

from selenium import webdriver

#ChrmoeDriverサーバーのパスを引数に指定しChromeを起動
driver = webdriver.Chrome("D:\chromedriver")
#指定したURLに遷移する
driver.get("https://www.google.co.jp")
#カレントページのスクリーンショットを取得しDドライブに保存
sfile = driver.get_screenshot_as_file("D:\File01.png")
#カレントページのスクリーンショットが取得出来たか確認(取得できた場合はTRUE)
print(sfile)

実行結果

True

動画デモ

※字幕をONにすると解説のテロップが表示されます※

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Python】get_screenshot_as_file
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved