トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Java】readAsString

【Java】readAsString・・・ファイルの中身を読み込む(引数でファイル指定)

「readAsString」の引数に、ファイルを指定することで、ファイルの中身を文字データとして読み取ることが出来ます。

説明

◆メソッド
  ・public static java.lang.String readAsString(java.io.File toRead) throws java.io.IOException  
◆使用形態
  ・FileHandler.readAsString(new File(filename))
◆備考
  ・ファイルの中身を文字データとして読み取る
◆関連項目
  ・ファイルの中身を読み込む(引数でInputStream指定)
  ・ディレクトリ内のファイルを別ディレクトリへコピーする

サンプル

public class WebTest{
  public static void main(String[] args){
    //csvファイルの中身を読み込んでコンソール出力する
    try{
      String string_csv = FileHandler.
                            readAsString(new File("D:\\Test1\\animal.csv"));
      System.out.println(string_csv);
    }catch(IOException e){
      e.printStackTrace();
    }
  }
}

実行結果

1.dog
2.cat
3.monkey

カテゴリー

Selenium導入

APIリファレンス

その他

ページ上部へ戻る
トップページ > Selenium API(逆引き) > 【Java】readAsString
Copyright © 2016- Seleniumクイックリファレンス All Rights Reserved